三日坊主卒業チャレンジw

日記/ロードバイク/筋トレ/思ったことを主成分とする、かっちゅんの文章力向上委員会。

階段を一段登った

今日はフリーダムのBBQ納涼会


本当は参加したかったけれど、甲府にいた僕は出発時間をミスってお肉がなくなった2分後に到着という辛い一日だった。


それでもお店に向かったのは、実業団の話を片付けるためである。


レーシングチームのメンバーが数人集まっており、加入の意を伝えた。



f:id:katchunn:20170820222546j:plain

そして、ついに正式加入となり、実業団チームメンバーの証である白パンを受け取ってきました。

レースほとんど出れないし来年からでいい、という意見も、1つでも出て上がればいい、という意見もありました。

後者の意見をとったからには来たる南魚沼でバッチリ勝ち上がりたいと思ってます。



ホビーレーサーかっちゅんではなく、エリートレーサーかっちゅんに生まれ変わりましたが、今後ともよろしくお願いします。

夜練

ここ三日間ロードにのれず、完全にモチベーションを失った。


今日は丸一日空いてる珍しい日なのに、日中を睡眠で溶かした。


だが、唯一の救いというべきか、今日は湾岸練の日。

ここのところ雨に呪われていたため、久しぶりの開催となった。


若干コースが変わり登りスプリントになった。


それ以外はなんら変わらず、そこそこのペースで進む。


今日は合計3本のスプリントがあり、結果は2勝。



1本目…カナイくんがアシストしてくれて他を寄せ付けず勝ち。


2本目…ローテのタイミングミスって壁に阻まれ脚を残したまま敗北。こうした些細な位置取りで勝てるレースを落とすとなると大問題なので今後の課題。


3本目…2本目で負けたのはまぐれ、と証明したかったので、登り始めるちょい前くらいに前に出て、ジワジワペースを上げていって横から出てきたら踏み直そうという計画で臨む。結局視界に誰も入れず、残しておいた力を使うため腰を上げて勝利



山とかで誰かについて行くのは苦手だけれど、スプリントに関してはそれなりに戦えるのかなって最近強く思ってきた。

もしかしたらここのところスプリンターと走ってないからってだけかもしれないけれど。


そういった自分の脚質を含め様々な要素をしっかり把握して、それを踏まえて戦略を立てていかないとこの先壁にぶち当たる気がする。


研究しつつ練習に励むとする。


早くよく分からねえ梅雨明けろ。



ではでは💪

ゲスト盛りだくさんフリーダム練

今日は日曜日。

高強度実践形式の練習の日である。


千葉にちょこっと滞在するゴチのクライマーナミさんと、以前レースでちょびっと走ったビアンキ乗りのナカムラさんを誘っていたので、この時点で先週と同じ、もしくはそれ以上の強度になることが予想できた。



そのため、今日という日をめちゃくちゃ楽しみにして、大好きなお酒も我慢してちゃんと朝起きたのに、なぜか脳死状態キメていた。


フリーダム練は、お店に8時に集合。

お店までは30分。

つまり7:30までに家を出るのだが、なぜか7:50頃に菓子パンとコーヒーをキメながら、そろそろ家出る時間だな…と考えていた。

完全に脳死


結局お店からのスタートには間に合わず、潤井戸まで個人TT

ちゃんと踏んだよ。


そして潤井戸になんとか間に合うと…



あれ?白パン多くね?

あれ?イナーメのジャージおるぞ??


ぼくが招待した強者2人に加え、レーシングチームからダイゴさん、イエサキさん、そしてササさんがきていた。

そこにハタノくんナギくんもいる感じ。


なんや想像してたよりエゲツないな。


この時点でチキンなぼくは若干ひよる。



まあひよってたって、やるしかない。



そんな感じでスタートした練習。

潤井戸から勝間の交差点までの平坦区間のセグメントで、今日のメンバーが上位独占していた感じなので中々のペースだったみたい。


そして2段坂の前の交差点で、店長からオーダー。

「ヒガシは一番後ろから行け」

今日は先週並みにメンバー多いから集団長くなるし、メンバーも先週より濃いんやで…


まあでも序盤緩斜面は一番後ろなら休めるし♪

と思って集団をパスさせようとしていると、ナギくんちょっと離れてるぅ!!

だが店長のオーダーは絶対。

少し離れたナギくんを待って最後尾スタート。


もちろん風除けなんてなく、数十m先に見える先頭集団目指してひたすら踏む。


なんとか斜度が上がる前に集団復帰できて、いい感じに速度が乗っていたところにナミさんがアタックかけたのでついていく。


が、しかし、ナミさんタレ始め、パスして先頭ぶっちぎるぜ!!と意気込む。


が、しかし、ヒガシタレ始める。


なんとか20km/hは割らずに登り終えたが、先週謎の失踪を遂げたハタノくんが独走、少し離れてイエサキさんダイゴさん、少し離れて僕というかなり厳しい状況。


だが、どっかの店長に登り終わり頑張るよう調教されている僕はダイゴさんたちになんとか追いつき3人で回してハタノくんを追う。


先週とは大違いで全然速度が落ちない。

40km/hくらいでてたと思うけど、それでも中々追いつけなかったからにはハタノくんちゃんと踏めていた様子。


しかしそんな夢のような時間も降り始めまではもたず、ちゃんと吸収した。


もう独走は無理だよ!ちゃんと俺らのトレイン乗ってね!という意味を込めた僕の掛け声は、ハタノくんには「うぇーい♪」という煽りに聞こえていたらしく、すごくご立腹の様子。

可愛いなぁ!


ちなみに2段坂は店長のオーダーのおかげでバッチリKOMでした👍

f:id:katchunn:20170813234303p:plain

雪辱晴らしたり👍


そして4人になって回していると、いつの間にかナカムラさんが付いてきている。恐ろしい😇


そして5人で1分のちょい登りに入り、まあまあのペースで回していく。

そうすると、後半でナカムラさんがアタックをかけてペースアップしたので死に物狂いでついていくと、2人で飛び出した感じになってラッキー♪と思った矢先、その先の信号でひっかかる😇

「くっそー!」と息をあげながら悔しがると、ナカムラさんが涼しい顔で「まぁ余裕だけどね!(ドヤァ)」と胸を張ってくる。


覚えとけよ…覚えとけよ…


と、実は一番危ないいじめられっ子の感情を抱きつつ、集団で緩斜面に突入する。


緩斜面のペースも、そこまで激しく上がるわけでもなく、息をあげつつもちゃんとついていける感じだったので、少しずつスプリントの準備を始める。


そして前回と同じくらいの、ゴール500m手前くらいで先頭になる。

脚を休ませつつスプリントのタイミングを見計らってるとイエサキさんがホラホラァ!と前に出ていく。

が、速度差があまりない割には後ろが開いていたので、イエサキさんの後ろについて、残り200mくらいでスプリントかけてちょい差しさせず今回も勝利💪


本当はナカムラさんにゴールポイント伝えたつもりだったのだけれど、うまく伝えられていなかったみたいだったから、ちょっと後悔。


往路終了。

ここでササさん離脱。


勝ったはいいものの、凄まじい疲労感。

走りたくなさと戦っていたが、容赦なく復路が始まる。


僕は復路が苦手なので、なんとか頑張って辛いところで付いて行こうと意気込む。


最初の3分半くらいの登りはナミさんが最初引いて、その後イエサキさんが前に出て行き、ちょっと飛び出した感じで登り終了。


先週店長に、下りで休むなと言われたので、頑張って踏んでいるとあら不思議、捕まえられた😍


そしてちょい登りではまたアタックかまされたが、吸収して集団で九十九折前の平坦を進む。


その途中でイエサキさんがかなりの速度差をつけてアタックかけてきたが、ブリッジかける元気もなかったので見送る。


九十九折区間に入り、最初の緩斜面でイエサキさん捕獲して集団で登り始める。


するとハタノくん!!

来ましたハタノくん!!


しっかりと踏んでアタックをかけてきて、すぐの対応ができなかった。

が、先週までと違いまだまだ全然踏める脚が残っていたので、差を開かせすぎないように頑張っていると、斜度がゆるくなる前でチラッとこっちを見てクソォ!!!と叫ぶ。

どうやら本人は完全に大差つけて独走しているつもりだったみたい。

だがそんな可愛いハタノくんをみて元気を取り戻したので、踏み直そうともがいてるハタノくんに少しずつ近づき、最後差し切る。


こいつかなり消耗してんだろうなあと思って、登り終わりも少し長めに踏んでいると、独走状態に。

ハタノくん、登り終わり肝心だぞ💪


しかし、僕には独走で逃げ切る脚力は残ってないと感じたので、速度落としすぎないように後方を待っていると、ナカムラさんとハタノくんが2人でドッキング。


ハタノくんよく戻ってきてくれた!


しかし後ろには店長やダイゴさんたちもいるので油断はできず、3人でしっかりと回していく。


やはりさすがに消耗していたみたいで、中々速度はあげられない。


ハタノくんは途中で消え、ナカムラさんと2人で回す。

キツイながらも、わわ、ビアンキトレインだ!と興奮していた笑


後ろは開いてるしナカムラさんとの一騎打ちになるなと思い、頑張りすぎないように2人で回していると、最後の信号に引っかかったタイミングで店長到着。


「最後タレたね笑」


はい。何も言い返せません。


店長からは最後はダウンでいいよと言われたが、ハタノくんが往路でスプリントしたがってたので、最後させてやるか、と思い声をかけてかなり序盤から僕が引いてハタノくんに刺させるというゲーム。


絶対刺せよ!と釘を刺して少しずつビルドアップで登って行きスプリントに入ったところでハタノくんが前に出る!

しかし黄金のタレをかまして僕に捲られて終了😘

ナカムラさんも話を聞いた上で参加していてくれたので、正真正銘の勝利ということにしておこう💪



例によって広島ごっこしたりしながら潤井戸で休む。

f:id:katchunn:20170814001604j:plain

f:id:katchunn:20170814001631j:plain


そろそろ帰る時間かなー…と思って腰をあげると…


あれ!?!?僕のニローネちゃんがいない!!!


こんだけ人がいるのに盗難されました。


傘パクと同じ要領で、余っていた自転車に乗って帰ることに。

f:id:katchunn:20170814001832j:plain

どうやらこの自転車に乗っているのは背が更に高い方のようで、サドルがとても高かったです😇

だが背に腹は変えられない…とナカムラさんと2人でユルユル回しながらフリーダムへ帰還。


しばらくするとニローネちゃんもお店に戻ってきて、散歩コースを覚えたワンちゃんに一匹で散歩に行かせる飼い主の気持ちになりました。



帰りはもちろんニローネちゃんに乗って帰ったわけだけれど、子供用の自転車に乗っているような感覚になった😇

慣れ、とか、感覚、とかってすごいね!



帰宅して、シャワー浴びたり済ませて5時間バイト。


今日も1日充実してた。

ナミさんナカムラさん、遊びに来てくれてありがとうございました!


こういう機会をこれからも大切にし、ちゃんと勝てるようにして行きたい。



ではでは😜

脚パンマン

今日は元から九十九折リピートの予定だったが、前日にネットの知り合いがうぐいす行くメンバーを募集していたので、それにひっつき行くことに。


予定は早めに行って先に何本か九十九折をやって数を稼ぐという作戦。



→結果、二度寝


彼らの集合時間にすら1時間ほど遅れることになり、1人で登る気満々だったけれど、なんと集合場所にまだみんないるではないか。


優しいですね…泣きそうです…



初対面の人に挨拶を済ませ練習開始。



注意するべきはシユウ君とみやかなと思い2段坂は先頭で突入。


どうやら2人ともお疲れの様子なので、踏んでみるとすぐ離れた。


タイムは2:11と普通の朝練ペース。



あぁ、これはきっと九十九折に残してるんだな。



そして降って折り返して九十九折突入。



スタートしたものの、何があったかわからんが離れてしまっていたのでペース落として待つ。

こんな不公平なスタートで勝っても意味ないし。


無事斜度がきつくなる前に合流してくれ、集団で登り始める。


往路はぜんぜん踏めないし脚も重たかったので、昨日の疲労が残ってる、もしくは調子悪いのかなと思っていたけれど、いざ登り始めると気持ちいい。


結構序盤からなかなかいいペースでダンシングし続けるも、ピッタリ1人付いてきている。


が、刺されるとぼくのメンタル的に面倒なので、前に出てきそうなタイミングでシッティング踏み踏みに移行して重いギアを踏むと、後ろに降りた。


しかしそう簡単には倒れてくれなくて、最後の左カーブでスプリントかけてきたけれど、力を振り絞って捲り返して何とか先着。


タイムは3:15

遅いなぁ〜


2〜5はしずさん(で合ってるのかな)がずっと付いてきてくれて同着。ドンパチはしてない。4,5は流し(とは言ってもアウター縛りだしキツイ)

2本目3:16

3本目3:20

4本目3:35

5本目3:45


5本目が終わったところで、下ったところにある峠の駅で休憩。

f:id:katchunn:20170810232448j:plain

久しぶりに飲んだらめちゃくちゃうめぇ。

勧めようと思ったら売り切れ状態。

最後の一本を獲得できた事実に気づき精神的に回復。


尚、肉体的な疲労は蓄積されまくりィ!である。


やだなー、登りたくないなーと思っていると、「フリーダムの東さんですよね?」とお声かけいただく。


顔も名前も完全に忘れてしまっていて大変申し訳なかったのだが、夜練で一度お話したオカモトさんである。



しかしこうした場で話しかけられるのはすごく嬉しい。


ブログみてます〜とか、この前熊谷のレースで同じ集団で走ってました〜とか、終始にやけてしまっていた気がする。



オカモトさんはなんでも、グランフォンドの世界大会に向けてロング慣れしようとしているらしく、千葉付近から鹿野山の往復でその帰りらしい。


そこで僕たちを見かけ、どうせなら一緒に登りたいとのこと。


これで一気にエンジンがかかり、仲間に声かけ6本目スタート。


かのように仰っていただいて中途半端な走りはできないと思って、踏んでみるもののなかなか上げられない…


みやとしずさんにパスされてアンデッド東発動させようとしたが間に合わずみやに負ける。


タイムは3:19


7本目は序盤でほぼ全員のトレインに抜かれるも付いていけない。


アウター縛りに涙目になりつつゴールして3:39。



遅い、遅すぎる。


最近気づいたけど2分半以降10分未満くらいの登坂が苦手なきがする。

そこらへんのパワーカーブがめちゃくちゃ弱そう。

課題だな。



という弱点が本物であることを証明し、そこまで弱い人間ではないということを証明するため、うぐいす復路ラストクライムスプリントは先頭で入って大差つけて勝っといた。



とは言っても自分にとっての課題であることには間違い無いので、北海道までに九十九折で鍛えておきたい。



タイトルにもある通り久しぶりに重めの脚パンなので明日はレスト。




ではでは🙌

九十九折リピ…ちゃんとやりたかった

自分に負けた。


今日は14:30から美容院の予約があるため、それなりに早く家を出ないとちゃんと練習できない…ということで、7:30には家を出るつもりだった。


が、家を出たのは8:30すぎ。

この時点でタレる。



余談だが、僕とニシは千葉で同じ美容院に通っているのだが、なぜかいつもタイミングが被り、店に入ると東西コンビが並ぶ、ということもしばしば。

ニシは現在沖縄に行ってるのでそんな事件は起きないのだが、あいつも今日散髪行きやがった😇😇😇


謎のシンクロにちょっとツボる。


閑話休題



予定の時刻を大幅にすぎたスタート。

外の暑さに驚く。


今年一番の皮膚が焼ける感覚。


そうでなくてもタレてたのにさらにタレる。


2段坂はそれなりのタイムで登れたつもりだったが、2:21となかなかのタレっぷり。



九十九折も、

3:06

4:29

と全然頑張れなかった。



今日の反省は朝ダラダラしないこと。

時間をちゃんと使えるようにしたい。



明日はちゃんと起きてちゃんと走ろう。

がんばれよ自分。

久しぶりのフリーダム練

先週は土曜日の疲労が抜けきらず休んでしまったがために久しぶりなフリーダム練。


今日は実業団メンバーが多く、ハタノ、ナギ、カナイ、ニシ、サノさん、タニワキさん、に加えてアベさんという充実さ。


アベさんと走るのは初めてだし、走力見せるにはもってこいだと思い気合入る。



と往路の記録に入りたいところだけれど、お店集合組の潤井戸までの道で事件がおきる。


店長に支持され前を引くカナイだが、暑いのも相まってゆったりペース。

そしたらしびれを切らしたサノさんが、前を引く、とかじゃなく明らかにアタックだろというペースで飛び出す。


これで完全にレーシングチームのスイッチが入る。


サノさん、タニワキさん、僕、以下略の順番で40km/h後半まで上がる。

そしてローテしてタニワキさんも50km/hくらいで引く。


ここでハイになった僕は52km/hくらいで引く。一応後ろを見るとめちゃくちゃ辛そうというか、なんなら離れ始めてる。


すっごーい!

たーのしー!


といった感じで茂原街道に入っても似たような感じで店長とサノさんとカナイと僕で40後半くらいで回す。



とかやってたら潤井戸到着時点で帰りたくなる。

みんな口を揃えて「気持ち悪い」「もう帰りたい」。


そんな感じで潤井戸集合組と合流して練習スタート。


人数が多く、走り方が危うかったりでヒヤヒヤしながら2段坂へ突入。


先頭にハタノ、ニシ、アベさんがいてそこからタニワキさん、カナイ、僕の順。


ハタノがペースアップを敢行したところタニワキさん千切れ、ブリッジかけるが先頭のペースがあまり上がりきっていないおかげで割とすぐ合流できた。


しかしその直後ハタノは千切れ、ニシが少しだけ先行しアベさんと僕の順。


ちょっとだけ空いてたけれど、アベさんはすぐ追いつけそうだったのでブリッジする必要はないなと思いアベさんの後ろで走っていると、案の定すぐ追いつく。


こういったところで脚の節約がうまくできるようになったのはデカイ。



その後3人で回しつつ小さい丘へ突入。

僕が先頭で突入するが、前回の反省を活かしてあまり速度は上げずに走っていた。

が、気づいたらペース落ちてたみたいでニシが前に出る。


しかしペースが上がらない!

あれこれデジャヴ!!!


ちなみに僕とニシが通う美容院の名前もデジャヴ。


そんな無駄話は置いといて、頂上ちょい手前でアベさんがアタックかけるがついていけないこともないペースだったので反応すると登りきった後で急減速!!!

アベさんそれアタックって言わない!!


そんなほんわかしたムードの中最後の緩斜面に入る。


このタイミングでサノさんと野生のオオツカさんが合流し5人で回す。

人数のおかげか比較的楽に走れた。


このままならスプリントできる。

今日こそニシと正々堂々スプリント勝負だ、と意気込んでいた。


すると、僕が先頭のタイミングで残り300mくらい


ここで交代したら確実に捲れない。


姿勢を低くして1つずつジワジワとギアを上げて、カーブが終わりゴールラインが見えたところで一気にスプリントかける。


後ろを何回か見たけれど、1人もピッタリついておらず、先行スプリントで圧倒的勝利😜


久しぶりに両手を上げてゴール。

成長を感じた。


やはり脚がある状態でのスプリントとそうでないスプリントではかなり違う。

これからハイレベルなレースが増えてくる以上、そういった点も考えて調整しながら走れる能力を高める必要があると感じた。




そして復路。

復路はてんちょに「ニシとヒガシでペースつくれ」と言われたが、最近気づいたけど復路の方が苦手みたいなので、ニシのペースアップについていって要所要所でこちらもペースアップするという方向性でいく。


最初の原田の坂はオオツカさん逃げ、アベさんブリッジ、僕含めたその他といった構成。


そこでニシがペースアップしてくれて、すぐに追いつき降り始める。


そこでてんちょに言われたが、今後は降りでもちゃんと踏め、とのこと。


踏んでいるつもりだったけど、それはあくまでもつもりで、たしかに脚を回しているだけだった。

今後気をつけよう。


それに気をつけて九十九折前の丘の下りも踏んで九十九折へ。


僕が先頭で入った時点で嫌な予感がしたが、ニシとカナイ以外を振り落とすことはできたものの、その後ペースが落ちてニシとカナイを見送る。


が、今日はその後の平坦もあるので、キツイながらも踏み続けた。

するとニシがペース緩めてくれたみたいで徐々に差が縮まる。

登りきった後もあまり速度が上がりきらなかったので、ドッキング成功。


しかし久しぶりにヤツがきた…胸の下の痛みである…

まあそこまで痛くもなかったし、そこまでキツイペースでもなかったのでローテに加わっていた。


けれど、回しているうちにどんどん痛くなってきて踏むのもキツくなってくる。

ニシが激励してくれたおかげでしばらく頑張れたが、ついにドロップアウト


ペースはあまりキツくない。

そう感じていたけれど痛みが出るってことはまだまだ練習不足なんだろうな。

九十九折も千切れたし。

課題だ。



ゴール地点潤井戸では広島ごっこというらしき遊びをしたりでわちゃわちゃ

f:id:katchunn:20170807013130j:plain

こんな感じでコーラで盃かわしてた。



補給もほどほどにフリーダムへ戻る。


今日は暑かった。

湿度も高いし…

そんな状況と朝飯あまり食べられなかったのも相まって見事なまでのハンガーノックに。


サノさんとタニワキさんとサイクリングしながら戻って、そのまんまのメンバーですき家


トレーニング後、ましてやハンガーノックなんてなるほどのエネルギー枯渇状態でのすき家はたまらなかった。



お腹いっぱいになったところで、お店で少しダベリ帰宅。


しようとしたら雲行き怪しくて、天気レーダー見たら家の周りが雨雲に覆われている!

洗車したばかりでまた雨か…と嘆いていたらサノのイケメンアニキが車で送ってくれるとのこと。


惚れないように気をつけつつ送ってもらったが、一向にウェットな路面も、フロントガラスを濡らす水滴も現れない。

結局そのまま家に着いてしまう。


サノさん、ほんとすんませんでした。


申し訳なさと戦った後、17-24時でバイト。



今日は早起きできたし無駄な時間ほぼなかったしとても有意義だった。


先日のニシとの九十九折リピートが確実に活きている。



このまま頑張っていこうな😋



ではでは!

乗れねえけど乗れねえなりに。

昨日は夜遅くまでバイト。

今日はお昼からバイト。

ということで今日は乗れない日。

どちらかというと乗らない日、という意味合いの方が強いかもしれないけれど。



こういったスケジュールのため、今日の午前は軽い筋トレにする予定だった。


昨日頑張って生活習慣力高めたおかげで今日は7時に一発起き。


お気に入りのコーヒーを豆から挽いてドリップし、トースターで焼いた食パンをゆっくり食べるという久しぶりに優雅な朝を過ごす。


なにかこういう特別な習慣があると、生活にメリハリをつけやすくなるためオススメ。

一週間の労いのためにいいお酒をストックしたりとかでもいいし、そこらへんは人それぞれだと思う。



そしてスイッチを入れて、筋トレ。


プランク1分-1分×3セット

腕立て20腹筋30背筋30×2セット


いい感じに筋肉に刺激を与えられればオーケー。

ゴリマッチョになる必要はないからね。



夜は今年初の花火大会。

幕張と江戸川だったみたいだけど、僕は幕張の方。この選択は千葉愛からくるものである。


と、花火大会レポになりそうな流れを一蹴し、一番の目的は比較的近くにあるサッポロの工場から直送されたサーバー出しの黒ラベル

f:id:katchunn:20170805234739j:plain

字の反転とブレはわざと。


気分的なものかもしれないけれど、やはり美味しい。

1杯500円とお祭り価格であるが、気づいたら2杯飲んでたし、それでこそ祭といった感じがある。

こういったものを楽しめてる自分に気づき、少し大人になったなと自己満足。


この前にお高いワイン、お高い日本酒、缶ビールを嗜んでいたが、やはり別物。


その時楽しめるものを楽しむ。

元気なうちはそんな方向性で歩んでいこうと漠然と考えている。


行動に移せるかどうかは別だけれど。


明日は起きることができれば朝練に行くつもり。

幸いにも今日はそこまで酒を摂取していない。チャンスである。


願いを込めて就寝。



ではでは🙌