目指せオルトレマン

日記/ロードバイク/筋トレ/思ったことを主成分とする、かっちゅんの文章力向上委員会。

8/21、練習(黄金のタレ)

昨日はお休みだったので、久しぶりの100kmコース。


前日ビールをしこたま飲んだ割にはいい目覚めで6時半起床。

8時過ぎに家を出るが、脚が重い。


坂だけでも頑張ろうと思ったけれど、2段坂で既にキツイ…

精神的にも肉体的にも垂れたけど、頑張って100は走ろう。

ここのところ月の走行距離が5〜600だったので、とりあえず距離を走って慣れるだけでも意味はあると思い込ませて踏ん張る。


鶴舞TTと大仏通りのトンネルだけ頑張れた。

PB更新はもちろんできなかったけれど、このコンディションで精神的に追い込めたのは自分的にはデカイ。


帰宅後は、フリーダムにライセンスを返しに行って店長と少しおしゃべりして終了。

久しぶりにQOL高かった気がする。


次の練習はあした、23日。

頑張りたい。

8/18,19、練習&仙台卸町クリテ

お盆ということもあり、年休申し込みづらくて出る予定のなかった仙台卸町クリテリウム

なんと土日の2連休という奇跡が起きて出場できることに。

 

土曜日は、大会前日の店長の真似して大体70kmほどになるように上げすぎないように練習。

2段坂が向かい風で前半流しで2'30、九十九が我慢できずに90%くらいで踏んで3'09。

悪くない。

 

そし日曜日、仙台卸町クリテリウム当日。

試走で少し踏んでみたりするけど、めちゃ調子いい。

これは大会前日の練習メニュー確定ですな。

 

といった感じで始まレース。

レース前に金子プロと久しぶりに再会してテンションあがってコンディション最高。

序盤集団のペースが緩くて、飛び出してみたけれど、月5~600kmの練習で逃げられるはずもなく。

大人しく集団に戻って少し休んだ後、オノキャプテンの声援に沿って少しずつ上げて10番手くらいで安定させる。ラストコーナー前で少しポジション落とすも、試走の時のスプリントの感じでは全然勝てる位置。

しかし、ここで右前を走る選手が後輪スリップさせそのまま復帰しようとせずまっすぐ壁の方に進むもんだから足止め。

完全に緊張の糸が切れてレース終了。

 

機材は何とか無事で終えることができました(笑)

 

オルトレマンへの道のりは長そうです。

 

@自分

そんなに調子いいならもっと前の位置で突っ込もうね。

 

 

話は変わるけれど、スケジュール的に万全の状態とは言えないけれどツールド沖縄出られることになった。

せっかくだから少しずつ走行距離増やせるように調整しようと思う。

E3では入賞できても、沖縄はこのままだと厳しいからね。

8/16、ローラー

久し振りに泊まり明けで元気があって走る気満々だったのに、流石に許容できない風の強さに負けてしまった。


しかしモチベーションは0にはならず、久し振りに30分ローラー。

動画見ながらダラダラだけど、途中休みつつビルドアップ風味で。

医療系激務レーサーの某T井さんが聞いたら笑うかもしれないが、僕の泊まり明けというのは、会社に25時間拘束された後の朝という感じになる。

入社前は、それにしたって4時間くらい寝られるんでしょ?若いんだし走るくらい余裕だべ!

と思っていたが、意外と、というか案の定泊まり明けは辛かった。


少しずつ慣れるかなぁ、という希望的観測のもと、最近は仕事とレースの両立の難しさを噛み締めつつ生き抜いている。

ちなみにお盆休みというのはない職種なため、ほとんど走れなかった。

ニシも荒天のため沖縄でほとんど走れなかったみたいだし、運命共同体ということで。笑


練習後はライセンスを回収し、店長とおしゃべりして、ライセンスをキャプテンに渡すため川越へ。

川越遠い。

でも初めて乗る路線、ドキドキワクワクしながら爆睡したのでノープロブレム。


そして帰り途中秋葉原ヨドバシでバキバキに割れたアイフォンのフィルムを新調。


そして帰宅。


帰宅したらちょうど実写銀魂やっていて観たら、確かに面白い。

CGが雑だけれど、配役のマッチングが驚異的。

カンナちゃんすごい頑張ってる。


観終わったら翌日の早い出勤のためさっさと就寝。

8/11、早朝練

今日は10時半から会社でTOEICなので、それに間に合うよう早起きして朝練。


のつもりが二度寝二度寝を繰り返し6時起き。

結局6時半頃出発し、手賀沼1周して終わり。

こういうところに意志の弱さが現れる。


せっかくならと思ってTTしたけれど、結果は18分…


ここのところイマイチ自分の調子がつかめない!

もどかしい。


仙台までに少しは感覚をつかみたいところ。

8/4、練習

相方のニシとの久しぶりのデート。


内容は、悩んだ結果困った時の長柄周回に。


4周することになったが、先月乗り込めなかったせいで、全然ダメ。

2周回、ラップ16分半で回した後バテる。

4周目頑張ろうとしたものの、信号交差点でハンガーノック


ハンガーノック無かったとしてもスタミナ低下が顕著に現れたライドであった。


f:id:katchunn:20180805075454j:plain

知らん間にとられていた写真。

ポジションがめちゃくちゃ変わったことにより全身の疲れがやばい。

早く順応するため、またスタミナを戻すためにも乗り込んでいかなければ!


ではでは。

別れ、そして出会い()

さて、ちょっとカッコつけたタイトルなわけですが、久しぶりの更新です。


今月末でちょうど購入してから3年がたつニローネちゃん。

f:id:katchunn:20180731074924j:plain

僕の初めてのロードバイクなので、つまりはローディデビューしてから3年が経ったということ。

最初は体力づくり程度の目的だったけれど、ニシに誘われ運良く完走してしまったツールド沖縄が悪さをして、現在JETを走るようになってしまった。


走っているうちに、願いが叶うなら乗りたい、そう思うようになったマシンがある。

同じくビアンキのオルトレ。


ニローネに乗って、初めて入ったFacebookのコミュニティがビアンキのコミュニティで、そこで大人の方々が乗るオルトレが本当にカッコよかった。


お金を貯めて手に入れたいと思うと同時に、買い換える前にニローネをてっぺんに乗せたい、そう思うようになった。


結局、ツール・ド・北海道市民Aの紛い物の1位しかあげられなくて実業団では5位と6位しかあげられなかった…力足らずでごめんよ…


といった経緯の後、遂にオルトレを手に入れました!!

f:id:katchunn:20180731075605j:plain

パーツはZIPPでアッセンブル。

コンポはそのうちフルデュラになるでしょう。


今シーズンまだまだレースが残ってる。

頑張ってこうと思います!



前々から考えて居たけれど、このタイミングでブログタイトル変えました。

オルトレマンというのは、日本でオルトレでレース活動する人の中でトップを張れる存在という位置付けで名づけました。

ニローネちゃんに乗ってる時から、イナーメのキタノさんが目標でした。

いつか、いつか倒せるように!!

まだまだ道は長いと思うけれど…がんばります。

7/15、石川ロード

実業団という存在を知ってから割と早い段階で名前を聞いていて、憧れていたレース、JBCF石川サイクルロードレース


結果は6位入賞。

f:id:katchunn:20180716075417j:plain

本来なら1位以外は負け精神で悔しがるだけだが、それもほどほどにして、今はJBCF初の入賞というこの結果を嚙みしめようと思う。


苦手だが得意になりたい、そんな位置付けであるロードレースにおいてこの結果という面では、成長を感じることができたレースだった。


当日の最高気温は35.3度とのこと。

走ってる最中もかなり暑く、意識が飛ぶかと思ったが、暑い日の昼下がりもしっかり走った経験が活きて、なんとか最後まで走りきることができた。

f:id:katchunn:20180716075438j:plain

プールに浸かるぼく。


レースの展開は、途中アタックが散発するも決まらず、ラスト3km地点くらいでりゅーたくんが飛び出し、そのまま最後まで逃げ切って優勝。

ラスト500あたりで飛び出た4人について行ききれず、1人でフラフラと走り、後ろからの捲りに勝ってのギリギリ6位フィニッシュ。


レースって難しいしキツイしでほんとキレそうになるけど、やっぱり楽しいな。


でも、チームを背負って走る存在として期待をかけられているのに…という焦りもある。

できれば楽しいままレース活動続けたい。

でも期待にも答えたい。

このわがままを押し通すにはもっと強くならなければな!


来週は大田原クリテと矢板ロード。

JBCF初のクリテリウム

落車しないように気をつけます。


ではでは!