御託はいいから踏み倒せ

日記/ロードバイク/筋トレ/思ったことを主成分とする、かっちゅんの文章力向上委員会。

病床の母の言葉

今日は雨ということもあり休息日。

 

 

そんなこんなで母が入院してから12日が経った。

 

昨日から管を外してマスクによる酸素供給が始まった。

前回とは違い今回は安定して自力呼吸できていて、体内酸素量も100%。

こうして、やっと掠れ声ではあるが少しだけ話せるようになった。

 

入院してから毎日片道30分車を走らせお見舞いをして様子を見ていたため、かなり感動した。

 

 

そんな母の第一声は、

 

「北海道、頑張れよ。」

 

ああ、母はこんなになってもやはり母なんだな。

 

 

妥協してよい理由は元よりなかったが、結果を残さなければならない理由が増えた。

 

不思議とプレッシャーや不安といった精神的マイナス要素は皆無である。

 

ツールド北海道まで4日。

 

頑張ろう。

 

 

ではでは。